鳥籠のマリアージュ正式公開

鳥籠のマリアージュの公式サイトが正式にオープンしました。
torikagotop.jpg
画像クリックでサイトに飛びます。

水色で統一された綺麗なサイトデザインにうっとりです。

現時点ではストーリーやキャラ紹介が見れます。
ぜひ見にいってみてください



以下、関係無い話なので畳みます。
「マリアージュ」の意味を知らなかったので調べたらフランス語で「結婚」という意味でした。

結婚と言えば、結婚式に参加すると「幸せになって欲しい」という気持ちで満たされ、こちらまで幸せになります。
他人の幸福を願うと自分も幸福になるっていうあれです。

それはさておき結婚…。

けっこん…けっこん仮面。

けっこう仮面。

永井豪先生は凄いなあ。

頭かくして身体隠さずって脳のどのあたりから出た発想なんだろう。
DMCクラウザーさんの「下半身さえあればいい」という名言に通じるものがあると思います。

おっぴろげジャンプとか狂ってる。

いや。これもあれですよ。

草薙素子がよく使ってる「目線誘導技術」とか。
あれですね。
敵の視線を自らの肉体に釘付けにしておいて油断を誘うやり方です。

理にかなっているのか。

しかし全裸はどうだろう。

肉弾戦には不利だと思われます。

犯罪を犯すさい、わざと奇抜なスタイルをする・・・という方法があるらしいです。
例えば真っ赤な帽子に変なマフラーをすると、目撃者は帽子とマフラーしか印象に残らず、その他の特徴を言えなかったりするとかそういうの。

そら全裸で登場されたらそれで頭がいっぱいになるわ!

…と思いましたが、中学生のとき、本屋で遭遇したトレンチコートで下半身むき出しの若者の顔は何となく覚えています。

見たから。
いや顔をです。
顔意外も見ましたが。

本屋の奥まった場所で、肥大したご子息をいじくる彼の目は幸せそうに微笑んでいた。

その場にいた友人に「ちょwww見ろ!見ろ!wwwww」と声をかけたのですが、友達からは死角になっていて気付かず。

私の声に驚いたのかトレンチンコ男は突然、走り出しました。

肥大したご子息を出したまま、トレンチの裾をなびかせ、それこそ風のようにすばやく。走りにくかろうに。


彼は

今も。

ご子息を出したまま走っているのだろうか。

それとも

捕まっているだろうか────




話変わりますが出社途中、道でカマキリを拾ってたら乗りたい電車に乗り損ねました。
[ 2013/11/13 18:52 ] 鳥籠のマリアージュ | |